住宅ローン・フラット35と火災保険/住宅-保険ドットコム

住宅ローン対応の火災保険 地震保険の見積り資料請求サイト。全国対応のAIU火災保険代理店が見積り等対応。

火災保険 見積り 住宅-保険ドットコム
火災保険の節約・見積もり方法 従来の火災保険との違い 保険金額の評価について 見積り、資料請求

HOME

住宅ローン・フラット35と火災保険の関係

サイトマップ
 火災保険 資料請求

  火災保険料の
軽減・見積り方法

  保険料例
「水災補償対象外」

  耐火性能割引

オーダメイド型火災保険

保険料例・各種割引

ツーバイフォーの保険料
「省令準耐火構造」

特約一覧

保険金額の評価

従来型の
火災保険との違い

  

地震保険

補償内容

保険料・割引について

地震保険 Q&A

関連情報

フラット35と
火災保険の関係

よくある質問Q&A

トピックス

プライバシーポリシー

勧誘方針

運営者情報


サイトマップ




HOME>住宅ローンフラット35と保険の関係

 

住宅金融支援機構フラット35の技術基準に適合する住宅は、火災保険の割引が使える可能性があります。

  住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の フラット35の技術基準の概要

・・新築住宅の場合

 

一戸建て等       

 共同住宅

 接道

 原則として一般の道に2m以上の接道 

 住宅の規模

 70u以上

 30u以上

 住宅の規格

 原則として2以上の居住室(家具で仕切れる場合でも可)、炊事室、便所、浴室の設置 

 併用住宅の床面積

 併用住宅の住宅部分の床面積は全体の2分の1以上 

 戸建形式等

 木造の住宅(耐火構造の住宅及び準耐火構造の住宅以外の住宅)は
1戸建または連続建てに限る 

 断熱構造

 住宅の外壁、天井または屋根、床下などの所定の厚さ以上の断熱材を施工
(S55年省エネ公示レベル) 

 住宅の耐久性

 耐火構造、準耐火構造、省令準耐火構造または耐久性基準に適合 

 配管設備の点検

 点検口等の設置

 共用配管を構造耐力上主要な
 壁の内部に設置しないこと

 区画

 住宅相互間等を1時間準耐火構造等の界床・界壁で区画 

 床の遮音構造

 −

 RC造の場合、界床を厚さ15cm以上

 管理規約 

 −

 管理規約に所定の事項が
 定められていること

 長期修繕計画

 −

 計画期間20年以上



※上記説明は、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携した住宅ローン(フラット35)の技術基準の概要
であり火災保険の商品内容ではありません。




●火災保険の耐火性能割引について 


「火災保険に関して2016年2月1日以降の補償開始契約用」 

T構造耐火性能割引について

外壁の耐火時間が60分以上に該当する建物で、建築確認申請書第四面等でその耐火時間の確認できる場合、その写しをご提出いただくことで適用できます。 

または、建築確認申請書第四面「構造」の欄に(コンクリート造(RC造)・コンクリートブロック造・
れんが造・石造が確認できる場合、その写しをご提出いただくことで適用できます。 
 

保険料例 「火災保険 見積条件」 

【建物所在地】: 神奈川県【延床面積】:90u 【保険金額】:1800万円 

【補償タイプ】:ベーシックプランの場合

建物構造 

T構造・・例えば(省令準耐火建物)の場合 

T構造耐火性能割引を適用の場合

10年長期一括
の場合の保険料 

 118,430円 

 112,880円


T構造とは・・
火災保険は建物の「構造区分」により保険料は異なります。

「T構造とは」以下の建物をいいます。

1、下記のいずれかに該当する建物
(a)コンクリート造建物 (b)コンクリートブロック造建物 (c)れんが造建物 (d)石造建物(e)鉄骨造建物

2、耐火建築物
3、準耐火建築物
4、省令準耐火建物  

   ベーシックプランの補償内容および損害保険金の支払条件はこちら


 「火災、落雷、破裂・爆発」  「風災・雹(ひょう)災・雪災(U型-損害額20万円以上型)」 

 「水災(T型-100%(損害額)」   「物体の落下・飛来・衝突等」「水濡れ」

 「労働争議に伴う破壊行為」  「盗難」を補償する、従来の住宅総合保険に近い

 プランをベーシックプランといいます。※ベーシックプランの名称は、AIUの火災保険スイートホーム

 プロテクションの商品パンフレット プラン名ではありません。

保険期間10年でご契約いただく場合の取扱いについて(継続契約の取扱いに関する特約)

保険期間10年でご契約いただいた新規契約の場合は、「継続契約の取扱いに関する特約」が自動的に

セットされます。この特約をセットすることにより、満期の3か月前までにお客さまより更新されない旨の

お申し出がない場合は、更新前のご契約と同様のご契約内容(注)で保険期間10年のご契約として

自動継続されますので、更新手続きのお手間が軽減されます。


(注)自動継続の際には、継続契約の保険期間初日における普通保険約款、特約、保険契約引受に

関する制度または保険料率が適用されます。

 

「火災保険に関して2016年2月1日以降の補償開始契約用」 




 








 



 

 火災保険の節約・見積り方法 従来型の火災保険との違い  資料請求



HOME



「住宅ローンの火災保険」  オーダーメイド型とは  火災保険料の軽減・見積り方法 保険料例(水災補償対象外) 
  保険料例・各種割引  ツーバイフォーの火災保険料  従来型との違い 
  特約一覧  耐火性能割引  
「地震保険」  地震保険補償内容  地震保険料・割引  地震保険Q&A 
「関連情報」  フラット35と保険の関係  火災保険の保険金額 評価  サイトマップ 



 

ご契約にあたっては、必ず各保険会社の該当商品パンフレットおよび「重要事項説明書(契約概要のご説明・
注意喚起情報のご説明)」をご覧ください。また、ご不明な点がございましたら取扱代理店または
引受保険会社にお問合せください。

当店では、取扱実績が最も多いAIU損害保険株式会社の商品を推奨させていただきます。
 



             
引受保険会社:AIU損害保険株式会社
取扱代理店:株式会社 リンクス 横浜南店 
syouninn-no-13.jpg

〒232-0072  横浜市南区永田東1−6−30朝日マンション206

TEL:045-341-4301  FAX:045-341-4302 E-MAIL:info@e-hokenservice.com

 

Copyright©2007- Hokenservice.com Co,Ltd All Rights Reserved.